理想の我が家を手に入れる!八王子で注文住宅を建てるガイド

八王子で注文住宅を建てるならまずはここをチェック!地域密着型の工務店ガイド

サイトマップ
あなたのこだわりポイントはどこ?注文住宅が建てられる八王子の工務店4選
ローコスト&高性能住宅石田工務店
天然の木のぬくもりで、快適に長く暮らせる高性能住宅を、1,000万円台のローコストで。
石田工務店画像
災害に強い家を自然素材で建てるコグマホーム
地域に密着した工務店として、家の引渡しが終わった後も手厚いアフターフォローを提供。
コグマホーム
土地探しからスピーディーに対応可能エンラージ
2010年の設立以来、地域のお客様が快適に過ごせる家づくりを行っています。
エンラージ
八王子で注文住宅を建てるガイド » 建設会社の選び方は?注文住宅を建てる前に知っておきたいこと » 防犯性の高い新築の注文住宅を建てるには?

防犯性の高い新築の注文住宅を建てるには?

戸建住宅は空き巣に狙われやすい傾向があります。窃盗被害に遭わないためにも、家を建てるのであれば防犯性の高さにも目を向けてみてください。

戸建て住宅の侵入窃盗の割合

「住まいる防犯110番」によれば、令和2年の「侵入窃盗の発生場所別認知件数」は戸建住宅が37.0%と、全体の中で一番多い割合となっています。※1

また、「侵入窃盗の手口別認知件数」では空き巣が約3分の1を占めているといったデータも。

このことからも戸建住宅への空き巣被害の多さが伺えます。

戸建てが狙われやすいのは、空き巣の侵入経路として最多の窓の数が多いほか、無施錠であることにも原因があるようです。

こうした空き巣の被害に遭わないよう、防犯対策をしっかりとほどこすことが大切です。

※1参照元:住まいる防犯110番(https://www.npa.go.jp/safetylife/seianki26/theme_a/a_b_1.html

新築を建てるうえでやっておきたい防犯対策

防犯性の高いドアにする

空き巣被害を防ぐためには施錠がたいへん有効です。そのためにもドアは特に防犯性の高いものを設置しましょう。また、窓の鍵もドア同様か、それに準じたものにするのがおすすめです。

ワンドア・ツーロック(二重鍵)

ワンドア・ツーロックは最近の新築では主流の施錠方法。「二重鍵」とも呼ばれ、そのまま、鍵を二重にすることを意味します。
ドアや窓が二重鍵ではない場合でも、市販の補助錠を取り付ければ、充分に空き巣侵入の抑止効果となります。

空き巣がドアなどを開錠する時間は約7分と言われており、鍵を二重にすることで、これを単純に倍の時間に伸ばすことができます。

ディンプルキー

「ディンプルキー」は、防犯性の高い鍵として知られています。

広く普及しているシリンダー鍵は、輪郭が凸凹しており、その凸凹と鍵穴の形状が一致することで開錠します。

対してディンプルキーは、「ディンプル」=「くぼみ」という意味がある通り、鍵の中に向けて複数の凸凹のくぼみがあります。
しかも、そのくぼみの深さが複雑に配置されているため、空き巣がピッキングしにくいという特徴を持っているのです。

サムターン

ドラマなどで「サムターン回し」という空き巣の手法を耳にしたことがある方も多いと思います。
この「サムターン回し」とは、玄関ドアを内側から施錠・開錠するためのつまみのこと。

親指(サム)でつまみ、回転(ターン)させることからそう呼ばれています。
空き巣の「サムターン回し」の手口では、ドアののぞき穴などから器具を挿入し、このサムターンを内側から開錠してしまうことを指します。

この「サムターン回し」は、取り外し可能なサムターンを設置することで防ぐことができます。そもそも回転させたいサムターンが存在しないので、空き巣は侵入が難しくなります。

特集 まずは行ってみよう!八王子の住宅展示場

この記事の関連ページ

特集 まずは行ってみよう!八王子の住宅展示場