理想の我が家を手に入れる!八王子で注文住宅を建てるガイド

八王子で注文住宅を建てるならまずはここをチェック!地域密着型の工務店ガイド

サイトマップ
多くの人にとって、家は一生に一度の大きな買い物。それが注文住宅であるなら、とことん納得できる家をつくりたいですよね。理想の家をつくるため、工務店やハウスメーカーのさまざまな情報を集めたこのサイト。今回は、八王子編です。
地域密着型の工務店から大手ハウスメーカーまで、家づくりの特徴やこだわり、実際に建てた人の口コミ評判なども掲載しています。八王子で注文住宅を建てようと考えている人、まずはこちらをご覧いただき、じっくり検討してみてくださいね。

八王子で注文住宅を建てるならココ!こだわりで選ぶ工務店4選

豊かな自然と暮らしやすさが共存した、東京都八王子市。ここで注文住宅を建てようと考えたら、まず目を向けたいのが、地域密着型の工務店です。地域によって様相の違う八王子で、希望通りの家を手に入れるためには、地元に根付いた知識が必要となります。まずは、それぞれの特色を持った4つの工務店をご紹介。夫婦それぞれの目線で、注目ポイントも解説していきます。

  • ローコスト&高性能住宅の石田工務店 自社の熟練の大工が施工することで、上質で高性能なローコスト住宅を実現。
  • 可愛いデザインのお家のイイザワ建築企画 自然素材にこだわった快適でかわいいお家。併設の雑貨屋で小物もトータルコーディネイト。
  • 無垢素材の新井設計 無垢や漆喰、珪藻土などの自然素材で体に優しい家づくり。
  • エコ住宅の福安工務店 OMソーラーと木造ドミノ住宅による心地よい丈夫でエコな木の家。主婦目線の設計が好評。

快適に長く暮らせる高性能住宅を1,000万円台のローコストで

石田工務店
所在地 東京都八王子市片倉町102-2 創立年数 昭和38年
営業時間 9:00~18:00(水曜定休) 施工エリア 八王子市、日野市、多摩市、町田市、多摩西部
どんな会社なの?

石田工務店の地域密着度

「自然素材を使い、安心して快適に長く住める家」がコンセプトの石田工務店は、八王子市で創業してから50年になる老舗工務店です。地元業者や銀行、公共機関からの信頼も厚く、住みやすい土地の紹介ができるのも地域密着型の工務店ならでは。

公式HPで70件以上も紹介されている施工事例(お客様の声)の中で、八王子市に建てた家は30件以上あり、地元の人たちから多く選ばれている工務店といえます。

また、石田工務店は3ヶ所のモデルハウスを所有していて、それぞれ違ったコンセプトのもとで建てられているため、どこを見ても楽しめるのが魅力です。

石田工務店の特徴

設計からすべて社内で一貫対応

設計から施工、アフターサービスまでを社内で一貫して行えるのが石田工務店の強みです。

施工は、1,000棟以上の実績を持った専属の職人が担当。1,000万円台でも桧・杉・桐などの国産の無垢材や珪藻土などの自然素材を使用し、太陽光発電を取り入れた高品質の注文住宅を建ててくれます。

家を建てる時はもちろん、リフォームを請け負う時も、依頼主の希望に沿えるよう全力を尽くすのが石田工務店で働く社員と職人の流儀。丁寧なヒアリングで依頼主の要望を汲み取り、それを踏まえた設計や間取りを提案しています。柔軟な設計力と確かな技術力があるので、ガレージ、カラオケルームなど、注文住宅ならではの設計・施工も対応可能です。

依頼主のニーズに柔軟に対応できる石田工務店だからこそ、満足度の高い家づくりができるのでしょう。

耐震性・断熱性・耐久性を兼ね備えたローコストが魅力

耐震性を高めるために耐震軸組工法、耐震ベタ基礎、パネル工法を採用し、オプションとして制震ダンパー(地震の揺れを分散する装置)を取り付けることができます。断熱性は、吹きつけ断熱を基本としていますが、オプションで外断熱工法を依頼して性能をさらに上げることも可能です。

ローコストで家づくりする依頼主にとって安全性は心配になるところですが、石田工務店では家全体の耐久性を高めるため、耐震性や断熱性にもこだわって家づくりを行っています。

施工後でも困ったことがあればアフターサポート専門のスタッフが相談に応じてくれるため、安心してお任せできますよ。

石田工務店の施工事例

石田工務店の施工事例01石田工務店の施工事例02
画像引用元:石田工務店公式HP
https://www.ishidakoumuten.net/info/detail/detailG000000014_77.html#B000000178

石田工務店はどう?妻と夫のチェックポイント

妻からひとこと

「1,000万円台の家で、国産の無垢材や珪藻土などが使えるなんてうれしい!ロフトやガレージだけでなく、カラオケルームもつくれちゃうのね!?これなら、自分たちのやりたい設計も叶えてくれそうだし、将来的にリフォームを考えるときにも、心強い味方になってくれそうね。アフターサポートも安心できるわ」

夫からひとこと

「石田工務店のすごいところは、耐震性、断熱性、耐久性をもった高性能住宅なのに、1,000万円台という価格で注文住宅がつくれるところ。アフターサポートの体制もしっかりしているし、地元の信頼があるから、地方銀行や信用金庫など、住宅ローンの選択肢も増えるそうだよ」

おとぎ話のような可愛いお家をつくる

イイザワ建築企画
所在地 東京都八王子市川口町1573-11 創立年数 平成5年
営業時間 9:00~18:00(水曜、祝日定休) 施工エリア 八王子市、東京都、神奈川県一部
どんな会社なの?

イイザワ建築企画の地域密着度

イイザワ建築企画は、八王子市に事業展開をして約20年の実績を持っています。施主とコミュニケーションを取りつつ、自然素材を活かしながら行う家づくりは、特にファミリー層に受けるポイントです。

また、雑貨ショップも運営しており、そこではアンティーク調のインテリアなどおしゃれな物が数多く取り揃えています。多くの地元の人が雑貨ショップを訪れ、販売されている個性豊かな小物に心打たれているのです。直営の雑貨ショップでイイザワ建築企画の魅力に触れられるからこそ、地元のファミリー層に選ばれているのでしょう。

イイザワ建築企画の特徴

北欧風でかわいらしいデザインが評判

自然素材を使った、北欧風のナチュラルでかわいらしいデザインの家づくりが人気です。

無垢材の風合いを活かして自然塗料で仕上げたフローリング、減農薬・有機栽培で育てられたイグサの畳。そのほか、有機栽培・無農薬の亜麻仁油を使った塗料、アルプス山脈の石灰岩を原料にした漆喰、再生紙とウッドチップを原料にした壁紙など、家全体にこだわりの自然素材をふんだんに使うのが特徴です。

ショールームでは、無垢のフローリングや珪藻土、漆喰など、実際に自然素材にさわって体感することができます。キッズコーナーにも無垢のフローリングが使われています。

イイザワ建築企画の施工事例

イイザワ建築企画の施工事例01イイザワ建築企画の施工事例02
画像引用元:イイザワ建築企画公式HP
http://www.iizawa.co.jp/works/020/shinchiku_t.html

イイザワ建築企画はどう?妻と夫のチェックポイント

妻からひとこと

「白い壁の北欧風の家は、女性の好きなデザイン。ナチュラルで可愛くて、毎日が楽しく過ごせそう。使っている自然素材も、安心できるものばかり。小さな子どもがいる家にはうれしいわね」

夫からひとこと

「自然素材は、本当にこだわりのものばかり。これから一生、長い時間を過ごす場所だから、安心できるものに囲まれて暮らしたいよね」

珪藻土と無垢でつくる自然派住宅

新井建設
所在地 東京都八王子市石川町2610 創立年数 昭和44年
営業時間 8:00~18:00(日曜定休) 施工エリア 八王子市、日野市、多摩市、町田市、多摩西部
どんな会社なの?

新井建設の地域密着度

新井建設は創業から47年、ずっと同じ地域で事業展開してきました。そのため八王子では知名度が高く、地元の人たちから信頼を得ています。会社の規模はさほど大きくはありませんが、新井建設で働くスタッフ一人一人の実力は高く、家づくりを任せるうえで不安は少ないでしょう。

新井建設が行なっている仕事は、電球1つの交換依頼から家づくりまでと幅広いのが特徴的です。八王子市に住む人たちは家の中で起こる些細なトラブルを新井建設に任せることがよくそう。そういった経緯から、地元住民は家に関することなら新井建設に任せようと考えているのです。

4新井建設の特徴

無垢材や漆喰にこだわった家づくり

いい家=気持ちよく暮らすことができる家だと考える新井建設では、無垢のフローリングを取り入れています。最大のこだわりは、ツルツルとした塗装を施していない無垢材を使用すること。ツルツル塗装を施されていないフローリングは、呼吸を邪魔するものがないため、室内の湿度調整や空気清浄などの役割を果たしてくれるそうです。

フローリングだけでなく内装素材にもこだわり、木や漆喰、珪藻土、布や紙を原料にした壁紙を使用しています。

フルオーダーではなくハーフオーダーの「企画型注文住宅」にすることで、コストを抑えながら、自然素材を使った家をつくることができます。

施工後のサポート体制も万全

家を引き渡した後は1ヶ月・6ヶ月後に訪問して不具合がないかをチェックしてくれます。その後も1年・3年・5年・10年後に往復はがきで困ったことがないか確認するといった定期サポートを実施。家を建てた後のフォロー対応もあるので安心してお任せできそうです。

そのほか、瑕疵保証、地盤保証、バルコニー防水保証、シロアリ保証など、家づくりと関わりが深い保証体制を整えています。

新井建設の施工事例

新井建設の施工事例01新井建設の施工事例02
画像引用元:新井建設公式HP
http://www.athome-arai.jp/e245.html

新井建設はどう?妻と夫のチェックポイント

妻からひとこと

「いままで、フローリングの塗装についてそれほど気にしていなかったけど、いわれてみると、確かに木の呼吸を邪魔しているのかもしれないわね。ツルツルしてないフローリングって、ぬくもりがあって、やさしい感じがする」

夫からひとこと

「完全オーダーではなく、ハーフオーダーという形がいいよね。価格が抑えられるということはもちろんだけど、すべてを決めるのが面倒という人にもありがたいんじゃないかな」

太陽光を取り入れたエコ住宅

福安工務店
所在地 東京都八王子市片倉町629-24 創立年数 昭和43年
営業時間 9:00~18:00(日曜、祝日定休) 施工エリア 八王子市、日野市、昭島市、多摩市周辺
どんな会社なの?

福安工務店の地域密着度

福安工務店は八王子市に40年以上も前から事業展開しています。依頼主からの仕事は確実にこなしていく姿勢への評価が高く、口コミをチェックすると「信頼できる」「大満足」などのポジティブな声が多く寄せられていました。家づくりはもちろん、リフォームまで対応しているため、仕事の依頼は後を絶えないようです。

八王子市内に建てた家を見学できるサービスがあり、実際に人が住んでいる家を見せてもらうことができますよ。

福安工務店の特徴

依頼主に寄り添って家づくりを提案

福安工務店の魅力は、依頼主の要望であれば予定していた施工内容を変えてでも理想の家づくりを目指してくれるところです。たとえ狭い土地であっても、高い技術力と発想力を活かし、最大限にスペースを活かせるような設計を提案してくれます。

動線が妨げられないつくりのキッチンや、デッドスペースを活用した収納、子どもを部屋に引きこもらせない工夫など、女性設計士による「主婦目線」の設計が人気の理由です。

住みやすさにこだわったefドミノ住宅

長期優良住宅としての認定を受けている木造ドミノ住宅をベースにした木の家「efドミノ住宅」は、構造上に必要な壁を外周部に確保することで、内部の耐力壁が不要になり、間取りを自由に変更することができます。維持管理がしやすく、定期的なメンテナンスも楽々。給排水や電気配線の更新も簡単にできます。太陽熱をそのまま利用できる「OMソーラー」によって、屋根に伝わった熱をためておき、床暖房にしたり、水を温めたりするのも可能です。

高い耐震性・気密性・断熱性が確保されているので、快適に過ごせます。

福安工務店の施工事例

福安工務店の施工事例01福安工務店の施工事例02
画像引用元:福安工務店公式HP
http://www.fukuyasu.com/cn3/works00.html

福安工務店はどう?妻と夫のチェックポイント

妻からひとこと

「キッチンに収納がたっぷりあったり、さらにその収納が、開けたままでも邪魔にならない引き戸になっていたり……。主婦にはうれしい心遣いだわ。子どもが必ずリビングを通るつくりになっているのも安心ね」

夫からひとこと

「3世代にわたって暮らせる、丈夫で心地のいい家づくりをしているというのがいいよね。将来的に間取りも自由に変えられるみたいだし。太陽熱を利用する『OMソーラー』や太陽光発電があるから、停電のときでも不自由なく過ごせそうだね」

まだある!地域密着型の工務店カタログin八王子

おすすめ4選には漏れたものの、八王子には地域密着型の工務店がまだまだたくさんあります。どこもこだわりの注文住宅を建てているので、いろんな可能性を探したいという方は、ぜひチェックしてみてください。

注文住宅と建売住宅の違いって何?

注文住宅は建物の設計を設計事務所や工務店、ビルダー、ハウスメーカーに依頼し施工会社と建築工事請負契約を結んで建ててもらう住宅。それに対し、建売住宅はすでに建物ができている状態の住宅のことを指します。イチからつくるのか、すでにつくられているのかが大きな違いです。

土地を買って注文住宅を建てる場合、土地により建築条件なしと建築条件付きに分けられます。建築条件がない場合は自分の好きな施工会社に依頼でき、建築条件付きの場合はあらかじめ施工会社が指定されます。

建売住宅は主に不動産会社と売買契約を結んで土地付き建物を買うことになります。建築確認申請が済んでいるので、設計の変更は基本的にはできません。

一般的に注文住宅は高く、建売住宅は安いと言われますが基本的には設計の自由度が関係しています。ただし、高いと言われる注文住宅でも工夫や条件次第では建売住宅よりも安く快適な家が建つことも。

注文住宅にするのか建売住宅にするのか、それぞれの魅力やデメリットを詳しくまとめているので、参考にしてみてください。

注文住宅の魅力

注文住宅の一番の魅力は何といっても「家づくりをイチから自分たちの希望通りにこだわって始められる」ところでしょう。生活スタイルに合わせた間取りも可能。特に趣味や仕事などで一般的な建売では対応できないような特別な間取りを考えている方には大切なポイントとなってくるでしょう。

一つ一つ決めていくことが醍醐味の注文住宅では、内装や外装はもちろんのこと、好みの設備や建材なども取り入れることができ、子供や家族の健康を考えて細部までこだわる方が増えています。またOMソーラーやZENなど、エコや省エネにこだわった家づくりは住んでからの快適な生活にプラスして光熱費の節約もできると人気。こういった好みの高性能な機能を付けることも注文住宅だからこそ叶えられる点です。

注文住宅ならではの魅力をもう一つ。それは「建築過程を確認しやすい」ことです。基礎工事の段階から順を追って工事の内容を確認でき、作業現場にもいい意味で緊張感が生まれます。我が家が建っていく、その過程をも楽しめる注文住宅。新しい生活への期待が高まりますね。

注文住宅のデメリット

建材や設備を自由に決められるという事は、こだわりたいところへはお金がいくらでもかけられ予算をオーバーしてしまうことがあるということです。まずは予算建てをしっかりとすること、そのうえで何が必要でどこを節約するべきなのかを考えていかなくてはいけません。

また、選べる選択肢が多ければ多いほど迷ってしまいます。一つ決めても違うものが良くなったり、方向性が変わり当初のイメージと違うものになってしまうこともあるでしょう。施主の要望に合わせてじっくりと建設していく注文住宅は、工期が長くなり建築費に占める人件費の割合が高くなる傾向にあるので要注意です。

建売住宅の魅力

一般的には注文住宅よりも建売住宅のほうが価格は安い傾向にあり、それが大きな魅力となっています。個人の要望に合わせて1棟1棟つくっていく注文住宅とは違いまとまった土地を区切り、数棟から数十棟という規模で一気に建築するという方法で土地代や材料費・人件費をコストカットできるというのが安価になる理由です。そのコストカットした分を住宅のグレードアップに回している物件も多く、安くても高級感のある建売住宅が少なくありません。特に建売住宅の中でも大規模分譲地は美しく統一された街並みが形成されているのが特徴的で、テレビドラマの撮影に使われるなど人気となっています。

すでに完成している状態で購入するのが一般的な建売住宅は、間取りや使い勝手、家具の配置や日当たり眺望などを確認して納得してから購入できるのも嬉しい点。契約後は住宅ローンの審査が通りさえすれば物件の引き渡しへと進んでいくので、入居の時期が決まっている場合でも安心です。間取りやデザインを決まった中から選びたい、時間や手間をかけずに一戸建てに住みたい方には建売住宅がおすすめです。

建売住宅のデメリット

建売住宅はすでに完成しているため、建築の過程を見ることができません。購入者自身が過程をチェックできないため施工会社による手抜き建設が発生しやすいという問題もあります。また、まとめて建てることの多い建売住宅は外観に統一感を持たせることが一般的で、それを没個性だと感じる人もいるでしょう。間取りや設備も自由はきかず、使われる建材もあらかじめ決まっているので自分の要望や意見を持っている人はデメリットを感じやすいかもしれません。

注文住宅と建売住宅のまとめ

それぞれに魅力とデメリットのある注文住宅と建売住宅。自分の求める家はどういう家なのか。人生設計とともに、たくさん考えてたくさん見てたくさん比較検討して。すてきな我が家を手に入れましょう。

フルオーダー住宅とセミオーダー住宅の違いって何?

注文住宅にはフルオーダー住宅とセミオーダー住宅の2種類があります。どちらも注文住宅に分類されるものですが、それぞれ違った特徴を持っています。フルオーダー住宅とセミオーダー住宅の違いについて知っておきましょう。

フルオーダー住宅とは

フルオーダー住宅とは字面のとおり、依頼者の提案に基づいて行われる家づくりのことを指します。住宅の間取りから使用する材料、細部の仕様にいたるまで依頼者が指定し、住宅会社と一緒に形にしていきます。自由自在にプランを立てられる分、高い建築知識が必要になるのも特徴です。

フルオーダー住宅の魅力

フルオーダー住宅の最大の魅力はやはり、自由度が高いことでしょう。世界に一つだけしかない唯一無二の住宅を建てられる点はこだわりの強い依頼者にとって大きなメリットと言えます。また、住宅の外観からして特別感があり、オリジナリティを感じられるのも魅力でしょう。

フルオーダー住宅のデメリット

フルオーダー住宅は依頼者のニーズを一つずつ汲み取って設計していくため、完成までに時間がかかります。住宅会社と念入りに打ち合わせを行う必要があり、労力がいるだけでなく、費用が割高になってしまうのもデメリット。また、完成図をイメージすることが難しく、実際に完成した住宅と自分の思っていたものが違ったというケースも少なくありません。

セミオーダー住宅とは

セミオーダー住宅はある程度設計の枠組みが決まっており、フルオーダ住宅と比べると自由度の低い建築方法です。依頼者は間取りや外壁の色など住宅会社が決めた部材の中から自分好みのものを選ぶことができます。ハウスメーカーが提供している建物の多くはセミオーダー住宅であり、一般的に注文住宅と言うとセミオーダー住宅のことを指す場合がほとんどです。

セミオーダー住宅の魅力

セミオーダー住宅の魅力は制限があるとは言え、自分好みの仕様を選べること。ある程度決められた型の中から選ぶためプランニングに時間がかからず、フルオーダー住宅よりコストを抑えられる点もメリットです。コストパフォーマンスに優れた注文住宅と言えるでしょう。

セミオーダー住宅のデメリット

セミオーダー住宅はフルオーダー住宅に比べて自由度が低いところがデメリット。選べるバリエーションが限られているため、自分の思うようなプランを立てられないこともあります。また、ハウスメーカーによって外観デザインが定型化されており、オリジナル性の乏しい家に見えてしまう点もデメリットです。

【当サイトについて】
『理想の我が家を手に入れる!八王子で注文住宅を建てるガイド』は、個人が集めた情報を基に作成しています。
各注文住宅会社の最新情報の確認や、住宅展示場への問い合わせは、各社へ直接お願いいたします。

特集 まずは行ってみよう!八王子の住宅展示場
特集 まずは行ってみよう!八王子の住宅展示場